葉酸はいつまで飲むのか、あなたはいつまで飲みましたか?まず赤ちゃんの最初の成長時期である妊娠初期は、間違いなく必要です。

さらに妊娠中期の妊婦さんでも摂取量は減らしたにしても葉酸は取った方がいいのです。

 

ベルタなので葉酸サプリは、飲んでないという方もいるようですが、医師や厚生労働省が推奨する量を葉酸サプリを飲まずに摂るのはほぼ不可能です。

 

それぞれの食材に含まれる葉酸量の決して多くはないですし、葉酸量だけ意識した食事では、栄養バランスが悪くなります。

 

とは言え、葉酸サプリをやみくもに飲んではいけません。

 

1日の葉酸摂取量は、推奨値に加減も上限の定められています。

 

1日あたり900〜1000μgという上限値を超えた飲み方を続けたことで、生まれた子供に喘息が発症したという症例があったからです。

 

でも心配には及びません。

 

食事で摂れる葉酸は、朝昼晩のきちんとした食事でも1日に240μgほどで、ほとんどの葉酸サプリは、1日の規定量が400μgなので、無茶な食べ方、飲み方をしなければ、900マイクログラムを摂ることはほぼできません。

 

 

 

葉酸によって妊娠しやすくなるということはありません。

 

ただ、葉酸サプリと言えば、葉酸を中心におおむね体に良い栄養素がバランスよく配合されているので、妊娠前から摂るのは理にかなっています。

 

厚生労働省をはじめ産婦人科医も摂取を勧めているので、飲むことで安心できる側面もあります。

 

もっと大事なことは、赤ちゃんにとって妊娠4〜5週というのは、必要な器官が形成される時期だという点です。

 

このタイミングで葉酸を取っていれば、神経管閉鎖障害の危険を避けられる可能性が非常に高くなります。

 

妊娠に気づくのは、その時期より後の6週目くらいなので、その時から葉酸を飲みはじめるのでは、ちょっと遅いので、妊活中から摂りましょう。

 

そして出産後の授乳している間は、摂るようにしましょう。

 

 

 

妊娠したい夫婦は葉酸サプリを飲みましょう、という提案は、はなはだ疑問です。

 

葉酸そのものは妊娠することに影響しないからです。

 

もちろん、男性も妊娠の予定のない女性も葉酸の推奨摂取量が設定されていますけど、それは一般的に普段の食事で摂れると言われるレベルで、わざわざサプリメントで摂るほどの話ではありません。

 

例えば、ふだんから偏食気味で栄養の過不足が酷いというならば、栄養補助食品で補うこともあります。

 

でも、夫婦ともに健康であれば、赤ちゃんを授かりたいならば夫婦で葉酸サプリを飲もう!というのは、見方によっては「妊娠するために葉酸が不可欠」とも読めるので、こういった表現は、あくまでも私個人の感想ですが、ちょっと嫌らしいなと感じます。

 

エレビットの商品レビューをしている個人サイトの中には、そんなアプローチしている人もいて、「夫婦で葉酸サプリを飲まないと赤ちゃんはできない」などとド・ストレートなご表現をしておらず、「一般論として葉酸という栄養素の大切ですよ」という感じです。

 

葉酸だけでは妊娠できないですから、マカなど健康づくりに飲んで良い素材とかを紹介した方がよほど価値がある提案だと思います。

 

 

 

葉酸はビタミンの仲間で、B群に属します。

 

水に溶ける性質を持ち、ビタミンB12と一緒に作用して血液を作るのに役立ちます。

 

ビタミンとは、それぞれの相互作用で効果が期待できるもので、一つを単独で摂るよりいろいろなビタミンをバランスよく摂ることが良いとされています。

 

相性の良いビタミン同士を取らなければ、葉酸だけをたくさん摂っても期待する効果は得られないないということです。

 

妊活中の女性は、妊娠時の胎児の神経管閉鎖障害のリスクを低減させるため、食事で摂取する葉酸以外に栄養補助食品から1日400μgの葉酸を摂りなさいという通知が、2000年に厚生労働省から出されました。

 

しかし、葉酸の過剰摂取は、別の病気(ビタミンB12欠乏症)と区別がしにくくすることもあるので、適切な量を摂取することが大切です。

 

そのため葉酸の1日の摂取量は、下限値も上限値も設定されています。

 

 

 

葉酸サプリは飲んでない、あるいはいつから飲む?という人は、厚労省のサイトによると妊娠前と書かれていますが、出産する頃でいいのでしょ?と間違った認識の人が多いです。

 

そのタイミングでは遅すぎて、無脳症や二分脊椎を避ける効果が小さくなってしまいますから、キチンと妊活中から飲みましょう。

 

もちろん、葉酸サプリを飲んでない人は、もっとリスクが高まりますよ葉酸サプリなら何でもいいから早く飲みなさい、と言いたいところですが、葉酸にも品質の高い低いがあるので、購入価格が安いと言ってもむやみに手は出せないですよ、怖くて。

 

さすがに身内には、DHCは止めとけと言い切りましたよ。

 

それといつまで飲むかと言えば、授乳が終わるまでですね。

 

注意点が1つあって、妊娠後期からは特に飲みすぎ注意です。

 

葉酸サプリだけの摂取量は1000μg以下にします。

 

1000μgを超えて継続的に摂取すると、3歳を過ぎてから喘息を発症する場合があるようです。