赤ちゃんが欲しいと思い葉酸サプリは知って飲んでいます

最近は、医師から勧められるということもあるようですし、雑誌などでは、芸能人も飲んでいるらしいですね。

 

妊娠できないのは嫌だだな、もし不妊だとしても葉酸で何とかなるのかなという思いからです。

 

調べてみるとドラッグストアでもネットでも買えますね。

 

商品の種類も豊富ですね。

 

その中でも人気商品は、原材料の種類や品質が高くてお手頃価格ですね。

 

どれか1つお薦めを選ぶならば、販売歴は浅いですが、ライバル会社の人気商品を研究して開発されたアロベビー葉酸サプリがオススメと言えるのではないでしょうか。

 

 

 

葉酸サプリはいつからいつまで飲めばいいの?葉酸の働きを期待するためという意味では、妊娠する前から卒乳まです。

 

最も大切なのは妊娠初期ですが、授乳中も妊娠前よりは多めの葉酸が必要です。

 

卒乳をすれば、バランスのよい食事を摂ることで、成人女性の通常の葉酸摂取量は可能だと思いますので、栄養補助食品は不要です。

 

もっとも各栄養の推奨値を満たす食事は、それほど簡単なことではない方もいますね。

 

赤ちゃんの面倒も見なくてはいけないのに、なおさら自分の食事を丁寧に準備するのは大変になることでしょう。

 

そういった意味で、妊娠中と同量の400μgまでは不要ですが、ご自身の食事との兼ね合いで少量を継続してもいいと思います。

 

どちらかと言えば、葉酸というより葉酸以外の栄養成分の摂取のため、ほそぼそでも継続することで産後のお肌のトラブル防止に良いと思います。

 

 

 

ベルタ葉酸サプリ販売ページでは、男性も妊活中に葉酸摂取するよう勧めています。

 

それは、アメリカの研究チームが「葉酸を摂取することで精子の染色体異常が少ない」と発表したことを根拠にしています。

 

しかしながら日本の研究者からは、同様の研究報告がありません。

 

また、厚生労働省も認めていません。

 

ですから「元気な赤ちゃんが欲しいなら男性も葉酸を摂った方が良い」というのは、正しいとは言えません。

 

ただ、「日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要」(厚生労働省)によると成人男性における葉酸の摂取推奨量の指標はあります。

 

それは、1日あたり240μgです。

 

食事からとる前提での量です。

 

ということは、普通に食事をすれば推奨量は摂ることができるのでサプリメントは不要で、食事で推奨量を満たしていないなら葉酸サプリを飲んだ方がいいですよね。

 

さらに国立研究開発法人科学技術振興機構から発信されている情報で、葉酸摂取は致死的心筋梗塞発症危険を軽減させる可能性があること、葉酸はホモシスティンを除去することで、アルツハイマー病、心筋梗塞、骨粗鬆症による骨折、鬱血性心不全などの発症リスクを下げる可能性を示すという報告があります。

 

ということは、摂取の上限に注意しつつ、葉酸は積極的の摂って損はないということになります。

 

 

 

葉酸サプリの葉酸は、胎児の器官が作られ始まる時期になくてはならない栄養で、妊娠に影響するものではありません。

 

ただし、葉酸サプリの中には妊活を成功させるため、女性と男性の体づくりに貢献できると考えられる成分を配合している商品もあります。

 

その素材はマカで、これを配合する葉酸サプリはおすすめです。

 

マカは栄養が豊富で、女性ホルモンを増やす働きもあります。

 

アミノ酸やミネラルもバランスよく含まれていてホルモンバランスの安定に一役買っています。

 

それは、エストロゲンという女性ホルモンに似た働きをする植物性エストロゲンを含んでいるので、女性が好調になる効果が期待できるようです。

 

 

 

葉酸はいつまで摂ればいいのか、妊娠初期に赤ちゃんの器官が形成されるので、その時期は飲むべきですね。

 

さらに妊娠中期の妊婦さんでも摂取量は減らしたにしても葉酸は取った方がいいのです。

 

ベルタなので葉酸サプリは、不要とお考えの女性もいますが、医師や厚生労働省が推奨する量を葉酸サプリを飲まずに摂るのはほぼ不可能です。

 

それぞれの食材に含まれる葉酸量の決して多くはないですし、葉酸量だけ意識した食事では、栄養バランスが悪くなります。

 

もちろん葉酸サプリは取るのが簡単だからと言って、規定量より多く飲むのは良くないことです。

 

1日の葉酸摂取量は、推奨値に加減も上限の定められています。

 

上限値(1日あたり900〜1000μg)を超えた飲み方を継続したことで、喘息持ちの子供になったというケースがあったからです。

 

でも心配には及びません。

 

一般的にバランスが良いと言われる食事でさえ摂れる葉酸は、1日あたり240μg程度、葉酸サプリでもほとんどの商品で400μgですので、暴飲暴食や規定以上の摂取をしなければ、上限値を超えることはないでしょうね。