ドラッグストアで買える葉酸サプリの1つに、ピジョンがあります。

一部、ピジョン葉酸サプリの危険性を危惧する意見がありますが、確かにピジョンの添加物は気になります。

 

ピジョンより少ない添加物の商品、無添加の商品もふつうにあるので、その点だけでいうと微妙かもしれないですね。

 

ピジョンに限らず、ベルタでもアロベビーでもプレミンでも上限量を守って摂らなければ危険です。

 

商品の性格上、効果を確認することはできませんが、葉酸は妊娠初期の赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを小さくすることは実証されているので、それは期待していいでしょう。

 

強いて言えば、妊娠前の妊活中から飲むことと葉酸の品質など、その点は気にしておきましょう。

 

 

 

妊活中に葉酸サプリのサンプル品を試したいという場合は、形、大きさ、匂いによって飲むことを続けられるかどうか確認することが目的です。

 

ですが、新しい葉酸サプリは、飲みやすさのため形と大きさはかなり工夫され、ほとんど葉酸が匂わない商品です。

 

そのため飲み続けられるかどうかを無料サンプルを試す必要もないに等しいですね。

 

特にマカナやアロベビー葉酸サプリは、商品としては後発組なのでベルタやmiteteなどを研究したうえで開発されているようです。

 

敵購入が安価に変えるのですが回数の縛りはなく、アロベビー葉酸サプリは15日間の返品保証もあります。

 

祖のため試供品などにこだわる必要がなく、最初から初回限定割引がある定期購入をして、1回で止めても構いません。

 

それよりも成分の品質に注目してください。

 

というのは、葉酸には高皮質低品質があって、アロベビー葉酸サプリやマカナは最終加工国がスイスの高品質です。

 

大事なのは、妊娠初期のタイミングなので、その時までは品質の良い葉酸を摂った方がいいですよ。

 

 

 

Amazonで買える葉酸の恵み。

 

葉酸の恵みは国内で選ばれた工場だけで生産。

 

葉酸の他、母体に必要な成分9種類を入れてあります。

 

悪阻(つわり)の時やそもそも継続が苦手な女性でも飲みやすく、そして継続しやすいよう、匂いをなしにして小さくしたハードカプセルでご提供されています。

 

たった3粒で必要な葉酸400μgを摂れて、女性特有の冷えや美容の悩みにうれしい働きがあります。

 

特に妊娠を望む女性にうれしい9種類の成分も含んでいます。

 

 

 

薬局で買えるおすすめの葉酸サプリは、ディアナチュラ、mitete、ベルタなど、どれにしても大差はないと思います。

 

ただ、無添加かどうかの違いはあります。

 

一般論として添加物が多い栄養補助食品はおすすめできないですが、知名度の高い所品は、それほど心配はいりません。

 

正確には評価できませんが、効果も大差ないでしょう。

 

ただ、個人的にはベルタはおすすめしません。

 

含有成分の問合わせに返事がなかったからです。

 

答えられないことだとしても無視はいけません。

 

理由はわかりませんが、オンラインショップに問い合わせたのに返信はありませんでしたね。

 

 

 

AFCの葉酸サプリmiteteは安くて安心です。

 

miteteを買う場合は薬局ではなく、大手百貨店、ベビーザらス、東急ハンズ、赤ちゃん本舗などの実店舗、それとネットでも単品から購入できるので、手軽に買うことができると思います。

 

さらに薬局で買える葉酸サプリでは、恐らくないと思いますが、miteteは悩みサポートがあります。

 

アサヒグループ食品といえば大企業ですが、そこにはディアナチュラがあります。

 

そのため安心感は大きいと思います。

 

また価格は、他の超有名企業の商品ほどではないですがかなり安いです。

 

メーカー名を見て選ぶのは、1つの選び方だと思います。