ピジョンの葉酸サプリは、薬局・ドラッグストアで買うことができます。

一部、ピジョン葉酸サプリの危険性を危惧する意見がありますが、確かにピジョンの添加物は気になります。

 

ピジョンより少ない添加物の商品、無添加の商品もふつうにあるので、その点だけでいうと微妙かもしれないですね。

 

ピジョンに限らず、ベルタでもアロベビーでもプレミンでも上限量を守って摂らなければ危険です。

 

商品の性格上、効果を確認することはできませんが、赤ちゃんの障害を予防することは明らかですので、その点は信用して良いと思います。

 

そのためにも妊娠初期に備えて前から飲んで、葉酸の品質など、その点は気にしておきましょう。

 

 

 

Amazonで買えるベルタ葉酸サプリ。

 

妊娠する前から授乳中まで安心安全な、もちろん無添加のベルタ葉酸サプリです。

 

ベルタの利用者から様々な意見を聞き、開発しました。

 

安全と安心をお約束する原材料を利用しています。

 

いつまで続けるかという点は、一般に授乳時期までを進める意見が多いですね。

 

 

 

葉酸サプリの試供品は効果を探るものではなく、形、大きさ、匂いによって飲み続けられるかどうかを見極めるものです。

 

ただ、最近の葉酸サプリは、飲みやすさのため形と大きさはかなり工夫され、匂いもほとんどしないほどです。

 

そのため飲み続けられるかどうかをお試し品で確認する必要がなくなったとも言えます。

 

さらにネットだけで販売しているアロベビー葉酸サプリやマカナは、葉酸サプリとしては新しいので、既存品をかなり学習して開発されています。

 

また、定期購入としても回数の制限はないし、アロベビー葉酸サプリについては、購入後15日間は返品できます。

 

そういった意味でもお試し品やサンプル品で試す必要もなく、最初から初回限定割引がある定期購入をして、1回で止めても構いません。

 

むしろ、素材の品質を気にした方がいい。

 

というのは、葉酸には高皮質低品質があって、アロベビー葉酸サプリやマカナは最終加工国がスイスの高品質です。

 

少なくても妊娠初期を迎える際は、高品質の葉酸サプリを摂った方が良いと思いますよ。

 

 

 

AFCの葉酸サプリmiteteは安くて安心です。

 

miteteは、薬局では買えないのですが、ベビーザらス、大手百貨店、赤ちゃん本舗、東急ハンズなどのお店や楽天などでも単品で買えるので、定期購入に縛られず、買うことについては特に支障はないと思います。

 

それとドラッグストアで売っている葉酸サプリでは、恐らくないと思いますが、miteteは悩みサポートがあります。

 

ディアナチュラは、アサヒグループ食品の商品なので企業名での安心感はありますよね。

 

価格については、最安ではないですがかなり安いです。

 

メーカー名を見て選ぶのは、1つの選び方だと思います。

 

 

 

薬局で買えるおすすめの葉酸サプリは、ディアナチュラ、mitete、ベルタなど、どれにしても大差はないと思います。

 

ただ、無添加かどうかの違いはあります。

 

一般論として添加物が多い栄養補助食品はおすすめできないですが、知名度の高い所品は、それほど心配はいりません。

 

正確には評価できませんが、効果も大差ないでしょう。

 

強いて言えば、ベルタはおすすめできません。

 

成分について、ある問い合わせをしたら返事がなかったからです。

 

答えられないことだとしても無視はいけません。

 

オンラインショップへの問い合わせにかかわらず、返信ナシです。