薬局で買えるおすすめの葉酸サプリは、ディアナチュラ、mitete、ベルタなど、どれにしても大差はないと思います。

ただ、無添加かどうかの違いはあります。

 

基本的に添加物が多いサプリメントは、避ける方向で考えた方が良いと思いますが、知名度の高い所品は、それほど心配はいりません。

 

ヒトで臨床試験をどこまでしているかわかりませんが、結果論でいえば、各商品とも特に不都合はないようです。

 

強いて言えば、ベルタはおすすめできません。

 

含有成分の問合わせに返事がなかったからです。

 

答えにくかったのか、メールが紛れて分からなくなったのか、単純に忘れたのか、理由はわかりませんが、オンラインショップに問い合わせたのに返信はありませんでしたね。

 

 

 

葉酸サプリを買おうと思いついたとき、まずドラッグストアを探るかもしれませんね。

 

ベルタ、DHC、和光堂、ピジョン、AFC、アサヒグループ食品など手軽に買えます。

 

葉酸が大事というのはわかるけど、いつから飲めばいいのか?ふつうは妊娠する前からと言われます。

 

産婦人科医によると神経管閉鎖障害の危険を避けるため妊娠初期には必要ですが、一般的に妊娠がわかる頃は、必要なタイミングを逃しているかもしれません。

 

そのため妊婦になる前から飲んだ方が良い、と言われるわけです。

 

 

 

afcから販売されている葉酸サプリmiteteは、妊婦さんに人気があります。

 

miteteを買う場合は薬局ではなく、ベビーザらス、大手百貨店、赤ちゃん本舗、東急ハンズなどのお店や楽天などでも単品で買えるので、定期購入に縛られず、買うことについては特に支障はないと思います。

 

それとドラッグストアで売っている葉酸サプリでは、なかなか見かけない悩み相談のサポートもしてくれます。

 

アサヒグループ食品といえば大企業ですが、そこにはディアナチュラがあります。

 

そのため企業名での安心感はありますよね。

 

価格については、最安ではないですが安い方だと思います。

 

メーカー名で選ぶのもおすすめの選択だと思います。

 

 

 

葉酸は、妊娠に気づく前の妊娠初期4〜5週よりもっと前から摂ることが、それは安心の準備です。

 

葉酸をどんな形で摂取するかと言えば、食事で摂るのと葉酸サプリで摂るのと、大きく2パターンあります。

 

手軽に継続して飲むことを重視するならば、サプリメントで摂った方が、というかサプリメントの方が摂りやすいでしょうね。

 

葉酸サプリで、と思ってもどうやって選ぶか、口コミで評判が良さそうなものにするか、価格を気にせず高品質サプリを手堅く選ぶのも重要です。

 

そういった商品は、高品質な葉酸(例えばスイス産)、美容成分、発育サポート成分、ビタミンとミネラルなどが含まれていることが多いです。

 

飲む期間はせいぜい数か月間ですし、後で残念な思いを持たなくてもいいように安心・安全・高品質の商品を選んだ方が良いと思いますよ。

 

マツキヨブランドの葉酸サプリ(葉酸withアイアン)は、商品説明や成分表を見ると、特長がなく普通の商品ということです。

 

しかし、かなり値段が安いですね。

 

逆に安すぎてどんな素材を使ってるの?と心配になります。

 

この安さは無駄を省いた企業努力のレベルではなく、安い材料で作っているから激安にできるのかと疑います。

 

葉酸サプリは飲むことが目的ではなく、健康な赤ちゃんを出産するためのものですので、品質には気を使った方がいいですよ。

 

中国産や韓国産の安い葉酸を使ったり、添加物の利用でコストカットもできます。

 

安く販売できる理由が必ずありますので、本人の強い希望なのかどうか知りませんが、自分の身内だったら別の商品にするように説得しますね。