マツキヨのオリジナル商品の葉酸サプリには、

購入者の口コミがいくつかありますが、「安い」と「飲みやすい」しかありません。

 

品質がどうのこうのではありません。

 

葉酸は、妊娠し胎児に器官が作られるとき障害が発症しないように飲むので、効果が出ないなら飲む意味は全くありません。

 

そのためにしっかりした素材を使った商品であってほしいわけです。

 

そういった意味で品質に関する口コミが見たいところですが、ただ、口コミや個人の意見は、その人にとっての真実でしかない場合があります。

 

結局は、自分にとってどうなのかということが重要になりますよね。

 

なお、妊娠中は貧血気味になるので鉄分が配合されているのはうれしい点です。

 

 

 

葉酸サプリの試供品は効果を探るものではなく、形、大きさ、匂いによって飲むことを続けられるかどうか確認することが目的です。

 

ただ、最近の葉酸サプリは、飲みやすさのため形と大きさはかなり工夫され、匂いもほとんどしないほどです。

 

そのため飲み続けられるかどうかをお試し品で確認する必要がなくなったとも言えます。

 

特にマカナやアロベビー葉酸サプリは、商品としては後発組なので既存品をかなり学習して開発されています。

 

敵購入が安価に変えるのですが回数の縛りはなく、アロベビー葉酸サプリについては、購入後15日間は返品できます。

 

祖のため試供品などにこだわる必要がなく、敵購入での申し込みは、初回の割引がありますし、1回で止めても構いません。

 

むしろ、素材の品質を気にした方がいい。

 

葉酸の品質には、高いもの低いものがあります。

 

アロベビー葉酸サプリやマカナは最終加工国がスイスの高品質です。

 

少なくても妊娠初期を迎える際は、品質の良い葉酸を摂った方がいいですよ。

 

 

 

AFCの葉酸サプリmiteteは安くて安心です。

 

miteteを買う場合は薬局ではなく、ベビーザらス、大手百貨店、赤ちゃん本舗、東急ハンズなどのお店や楽天などでも単品で買えるので、定期購入に縛られず、買うことについては特に支障はないと思います。

 

さらに薬局で買える葉酸サプリでは、恐らくないと思いますが、miteteは悩みサポートがあります。

 

アサヒグループ食品といえば大企業ですが、そこにはディアナチュラがあります。

 

そのため安心感は大きいと思います。

 

価格については、最安ではないですがかなり安いです。

 

メーカー名を見て選ぶのは、1つの選び方だと思います。

 

 

 

BELTA葉酸サプリはAmazonでも買えます。

 

妊娠する前から授乳中まで無添加なので安心して飲めるBELTA葉酸サプリ。

 

ベルタの利用者から様々な意見を聞き、開発された葉酸配合で、安心と安全のもと高品質な成分を配合しています。

 

厚労省が勧める葉酸量、期間で健康な赤ちゃんを出産できるという効果があります。

 

 

 

一般消費者が無条件に買える市販の葉酸サプリは、ベルタ、mitete、ディアナチュラのようにネットでも実店舗でも買えるものとネットのみで購入できる商品があります。

 

お店で買える商品は、お店に行けば実物を手に取ってみることができて、買いたければすぐ買ってその場で飲むことができます。

 

販売額は、大量生産するなど大企業ならではの企業努力もあってか、あるいは品質なりの価格なのか、それは不明ですが低価格を維持していると思います。

 

ですが、葉酸以外の栄養はほとんど入っていません。

 

また、一部の商品だけかもしれませんが、長期保存対策と思われる添加物(保存料)が配合されているものもあります。

 

それに対し、基本的にネット上の公式サイトで販売している商品は、当然ながら手に取って確認することはできませんし、購入後、翌日以降に宅配便で配送されます。

 

だからこそなのか、無添加のうえ高品質な葉酸(例 スイス産など)が配合されている商品があります。

 

(ヨーロッパ以外の例えば中国、韓国のものは低価格な葉酸です)それに葉酸と相性の良いビタミンやミネラル、栄養サポートの成分も配合されています。

 

そういった高性能高品質のためか、先にご紹介した実店舗で販売されている商品よりも一様に高い価格帯です。

 

ただ、安価だからと言って効果薄では全然うれしくないですし、無駄金になりかねないので、どれがいいのかしっかり考えて買いたいですね。