葉酸サプリに限らず、口コミをそのまま信用するのは危険です。

良い口コミでも悪い口コミでもその人にとっての事実だとは思いますが、好みに個人差があるように、葉酸サプリも飲んだ感じや嗅いだ匂いだけでなく、ご自身の体がそれを受け付けるかどうかにも個人差はあります。

 

その口コミを見た人も同じ体験になるかと言えば、そうとは限らなないという理解のもと参考程度で見るのは悪くないと思います。

 

また、口コミを利用して商品の評価をコントロールする可能性があることを否定できません。

 

評価の高い口コミをたくさん掲載したり、有名な人も利用者という感じで、本当に利用者かもしれませんが作為的な感じがします。

 

時に自社商品を良く魅せるため、あるいは競合商品を悪く見せるために作られた架空のお話しになっていることすらあります。

 

全ての裏を見ようとすることは難しいですが、ご自身を守るために注意したい点だと思います。

 

 

 

実店舗でもネットでも買える葉酸サプリを比較するとき、放射能・残留農薬まで安全性を見極めて、赤ちゃんやママに安全・安心なものを選びます。

 

原材料に使われる野菜やフルーツは国産品とし、妊活・妊娠中に取りたい栄養を含んだ栄養機能食品。

 

葉酸は天然型よりも厚労省推奨の合成型のモノグルタミン酸型が必須。

 

15日返金保証、全額返金保証の葉酸サプリ一覧表もあります。

 

 

 

ピジョンから販売されている『葉酸カルシウムプラス』は、アマゾンの売れ筋ランキング1位です。

 

妊娠を希望する女性に必要な葉酸400μg、カルシウム160mg、鉄10mg、その他ビタミンB群が、1日2粒でとれます。

 

日本人の女性が飲みやすいように、そして続けやすいように小さい粒にしてあります。

 

楽天のランキングには、ベルタなどが入っています。

 

 

 

DHC『ヘム鉄』はアマゾンの売れ筋ランキング2位ですが、葉酸サプリというよりは鉄分サプリですね。

 

鉄分は、動物性のヘム鉄と非ヘム鉄(野菜や穀物などに含まれる)があります。

 

吸収率は、非ヘム鉄よりヘム鉄の方が高いですし、タンニン(お茶、コーヒーなど)に邪魔されないと知られています。

 

さらにDHC『ヘム鉄』には、葉酸とビタミンB12を配合しています。

 

鉄不足になりがちな妊娠中の女性や成長期の人にもお勧めできますよ。

 

楽天のランキングには、miteteなどが入っています。

 

 

 

葉酸サプリの人気具合を見るためには、ランキングサイトを見るとわかりやすいですが、ただし、その際は留意事項があります。

 

それは、楽天・amazon・ヤフーショッピングなどの大手ショッピングモールと独自ランキングを紹介するサイトでは、それぞれの結果が全く違うことがある点です。

 

原因としては、1つは、ランキングの対象となる商品に偏りがあります。

 

大手ショッピングモールで取り扱う葉酸サプリは、薬局やドラッグストアで取り扱いがありますが、ある意味、そのような商品しかありません。

 

しかし、葉酸サプリはメーカーの公式サイトでしか販売していない商品も少なくなく、独自ランキングを紹介するサイトでは、それらの商品もランキングの対象としています。

 

それと順位決めの基準があいまいです。

 

大手ショッピングモールでは、販売数を集計できますから「売れ筋=人気」のランキングとなります。

 

一方、独立系ランキングサイトでは、ユーザーの口コミなどの評価点やランキングサイトの運営側が、主観で評価している場合がほとんどで、評価基準が不統一になってしまいます。

 

人気商品を選びたいと考える場合は、そういった点に注意する必要があります。