Amazonランキング2位のDHC ヘム鉄は、

葉酸ありきというよりは鉄分を補うためのサプリですね。

 

鉄分とは、ヘム鉄(肉や魚などの動物性食品に多い)と非ヘム鉄(野菜や穀物などに含まれる)があります。

 

ヘム鉄は、非ヘム鉄より吸収率が高く、お茶やコーヒーなどのタンニンと反応しないと知られています。

 

さらにDHC『ヘム鉄』には、葉酸とビタミンB12を配合しています。

 

妊娠中の女性は鉄分不足になりがちですし、成長期の人にもお勧めできますよ。

 

楽天のランキングには、miteteなどが入っています。

 

 

 

楽天、ドラッグストアなど市販の葉酸サプリ選びは、残留農薬や放射能などがゼロもしくは規定以内である点を見極めて、妊娠準備の女性にもママにも赤ちゃんにもやさしいものを選びます。

 

安心の国産野菜フルーツ11種を配合し妊活・妊娠中に取りたい栄養を含んだ栄養機能食品。

 

葉酸は、種類も原産国も大切です。

 

15日返金保証、全額返金保証の葉酸サプリ一覧表もあります。

 

 

 

ピジョンやafcの葉酸サプリについては、口コミをよく目にしますが、アサヒの葉酸サプリはどうでしょう。

 

それぞれの商品の成分だけを見て良し悪しを比較することはできないですが、評判の良い商品はおすすめなのかなともお思います。

 

どの商品でも大差ないのかもしれないけど、どうせなら高品質のスイス産葉酸の商品を選んで、妊娠がわかる前から飲んで備えたいと思います。

 

 

 

葉酸サプリに限らず、口コミをそのまま信用するのは危険です。

 

その口コミがどんな内容でもその口コミをした人にとっては本当のことなんでしょうが、見方考え方には個人差がありますし、葉酸サプリも飲んだ感じや嗅いだ匂いだけでなく、体にも合う合わないの個人差もあります。

 

ですから、読んだ口コミと同じ経験をするわけではないという理解のもと参考にするのは良いと思います。

 

また、口コミを利用して商品の評価を意図的に左右させることも否定できません。

 

評価の高い口コミをたくさん掲載したり、芸能人などを前面に出して本当に利用者かもしれませんが作為的な感じがします。

 

時に自社商品を良く魅せるため、もしくはライバル製品の評価を下げるために作られた架空のお話しになっていることすらあります。

 

何でも深読みするのは面倒ですが、葉酸サプリでいうと母体と赤ちゃんを守るために必要なことだと思います。

 

 

 

Amazonランキング1位のピジョンの葉酸カルシウムプラスは、妊活中ににとりたい葉酸400μgと妊娠中に必要な鉄10mg、カルシウム160mg、その他ビタミンB群が、1日2粒でとれます。

 

日本の平均的な妊婦の食事で不足しがちな栄養素を飲みやすく続けやすい、小さめ粒にしてあります。

 

ちなみにベルタは、楽天ランキングで上位です。