Amazonランキング4位のビーンスタークマム

『毎日葉酸+鉄これ1粒』は、お母さん向けのチュアブルタイプのタブレットです。

 

舐めても噛んでも自由な商品です。

 

目安は1日1粒で、それに400μgの葉酸を含んでいますので、妊娠を計画している女性に最適です。

 

それに鉄13mgで妊娠期の不足気味を解消します。

 

ビタミンB群も配合されているのはうれしいですね。

 

個人的には、楽天のランキング上位だからとはいえ、素材の原産国や最終加工国まで公表していない葉酸サプリは、効果も不明瞭ですしおすすめできないですね。

 

 

 

Amazonランキング3位の小林製薬 葉酸 鉄 カルシウムは、480μgもの葉酸が、3粒で摂れます。

 

厚生労働省が報告する2015年度版の「日本人の食事摂取基準」によると、妊活中の女性は400ug、妊娠中の女性は480ug、授乳中の女性は340ugの葉酸をふだんの食事とは別に1日に摂ることを勧めています。

 

葉酸480μgを含みますので、妊娠前から授乳中まで調節しながら飲めます。

 

ちなみに他の市販品は、楽天ランキングで上位です。

 

 

 

afcのmitete、プレミン、ベルタ、dhcなど今話題の自然派葉酸サプリを比較します。

 

比較のポイントは価格、成分、口コミ(syufeelなど)。

 

任角柱・妊娠中の女性の多くが医師などに勧められて飲むようになった人気の葉酸20商品を比較して購入数ランキング、飲みやすさランキング、価格順ランキング一覧から選ぶことができます。

 

 

 

実店舗でもネットでも買える葉酸サプリを比較するとき、残留農薬や放射能などがゼロもしくは規定以内である点を見極めて、赤ちゃんやママに安全・安心なものを選びます。

 

安心の国産野菜フルーツ11種を配合し妊娠する前、妊娠した後にそれぞれ必要な栄養素を含んでいる点も重要です。

 

葉酸は、種類も原産国も大切です。

 

15日返金保証、全額返金保証の葉酸サプリ一覧表もあります。

 

 

 

ピジョンから販売されている『葉酸カルシウムプラス』は、アマゾンの売れ筋ランキング1位です。

 

妊活中ににとりたい葉酸400μgとカルシウム160mg、鉄10mg、その他ビタミンB群が、1日2粒でとれます。

 

日本人の女性が飲みやすく続けやすい、小さい粒にしてあります。

 

ちなみにベルタは、楽天ランキングで上位です。