ベルタ葉酸サプリは、cmで見かける機会があるのでご存知の方もいるでしょう。

ネットショップで購入できますが、ドラッグストアなどの店舗では買うことができません。

 

ランキングサイトなどで、ママニックなどと上位表示され、良くも悪くも様々な口コミがあります。

 

ショップによって販売価格の違いはなく、どこも最安値ですが、妊活中から出産後の授乳期まで数か月間利用することを考えると公式サイトから購入するのが、結局はお得になりそうです。

 

男性用の商品はないですが、公式サイトのよくある質問の回答には、「男性も飲んでください」と回答されていました。

 

出産しない男性には特に葉酸の影響がないからです。

 

ビタミンAが含まれていることで、一部の意見としてでは飲むのは危険か?と心配する声もありますが、それは過剰摂取した場合です。

 

確かに妊娠初期の段階で、ビタミンAを過剰に摂取すると赤ちゃんに先天異常のリスクが高まります。

 

偏食なしの食事、規定内の摂取であれば、一般的には、特に問題ありません。

 

飲み方は、1日4粒を目安に水またはぬるま湯などで飲みます。

 

あと定期購入の場合、簡単に解約できるのかという意見もあります。

 

もしかしたら定期購入の回数縛りが6回で、解約の申し出は電話のみのため面倒だからだと思います。

 

途中解約しなくてもいいようにお試しがあればいいかもしれません。

 

 

 

エレビットの口コミの中には、副作用を心配する声があります。

 

おそらく着色料として使用されている「酸化チタン」と「カルミン酸」のせいでしょう。

 

酸化チタンの発がん性の疑いやカルミン酸は急性アレルギー反応を起こすと言われているからです。

 

疑いという点では事実ですが、厚生労働省が使用を認めているのも事実です。

 

それほど神経質にならなくても良いと思います。

 

そうは言っても完全無添加の葉酸サプリもありますから不安になるくらいなら、別のを選ぼうと流れても不思議ではないですね。

 

エレビットの販売店と言いますか、どこで買えるかというと病院や調剤薬局、それとオンラインショップです。

 

 

 

妊活中から葉酸を飲んでおこうと、鉄分やカルシウムと合わせて栄養補助食品を利用する人がたくさんいます。

 

たとえば、ピジョンの葉酸プラスやカルシウムプラスがこれにあたります。

 

ドラッグストアなどで買うことができます。

 

pigeonのサプリメントは添加物が気になるという意見を目にします。

 

他メーカーの葉酸系サプリと比べると含有量が多いようにも見えますが、ただ、栄養補助食品として問題があるレベルではないのでしょう。

 

いつどんな感じで飲むかと言えば、基本はメーカーの言うとおりにするのがおすすめです。

 

 

 

アマゾンや楽天でもアロベビー葉酸サプリは販売されていますので、それぞれのポイントが利用して購入できます。

 

福袋販売はないですが、2袋購入で1袋プレゼントなど、お得なサービスもあります。

 

利用者の口コミもあるので参考にはなりますが、あくまでも口コミは、その人なりの意見です。

 

味、匂い、飲みやすさなどの感覚は、すべての人が同じということはないでしょうね。

 

ご自身の価値観で判断するためには、まず定期購入で申し込みましょう。

 

まず試したうえで続けるのが難しいようであれば、15日以内に返金を申し込みましょう。

 

続けることができそうならば、妊活から妊娠3ヶ月くらいが1日あたり400μg、妊娠中期から出産までが6割(240μg/日)、出産後は卒乳までは100μgほど続けたいですね。

 

つまり、いつまで飲むかと言えば卒乳までが理想です。

 

 

 

DHCは、女性が健やかに妊娠できることと健全に出産できることのため葉酸サプリメントを正しく摂取することの啓発活動をしています。

 

そして、二分脊椎症などの神経管閉鎖障害の発症例が、なくなることを目的にしています。

 

環境省のエコチル調査(H29年)では、日本ではおよそ90%の妊婦が葉酸サプリメントを適切に摂っていないという結果がありました。

 

同時に日本の過去30年間では、神経管閉鎖障害の症例が増加しています。

 

このような啓発活動の実績として、H29年度末では9市7町とDHCは包括的連携協定を締結したうえで、結果、4つの市と5つの町が公民連携事業として母子健康手帳交付時に適正に葉酸サプリメントを使用する啓発、そしてDHC葉酸サプリメントの頒布を実施しています。